富築の記事

ごはんメモ

2015/12/24

からし菜サラダの作り方&リースサラダの作り方とコツ。

アブラナの一種、からし菜。あまり有名な野菜ではありませんが、その種からは和からしが作られます。 からし菜の特徴は、何といってもからし特有の辛味と香り!熱湯にさらしてしっかりと塩揉みすれば、ツーンとしたからし独特の味と香りが際立ちます。上手く出来れば涙目になるくらいツンツンに・・・。 一般的には漬物・お浸しとして食べられるからし菜ですが、今回はサラダにしてみました。 「火を通してカサが減っちゃうのは嫌だなぁ」という場合におすすめです。 からし菜ではなく、レタスやほうれん草でも代用出来ますよ!

ごはんメモ

2015/12/24

カレイの煮付け。良いカレイを無駄にしないためのメモ

一般家庭の調理器具のキャパを超えるためか、魚屋でやたらと売れ残っている浅羽カレイ。今回はこの立派なサイズの浅羽カレイを煮付けに仕上げます。 煮付けの味は甘めよりですが、「甘っ」となる程ではありません。辛めが好きな方は醤油を足して、より煮詰めてください。 ちなみにカレイは1匹450円でした。

雑記

2017/2/28

文系でも分かるゼロ除算。「0÷0」がダメな理由を徹底解説

ネット上で定期的に話題となる、「0÷0」がエラーとなる事象。 この計算が禁忌であることは、理系の人やIT企業に勤めている人にとっては常識のことだと思う。 でも学生、特に文系の人たちにとっては理解しがたいことなのだ。何故なら、彼らは子どもの頃にたった1度だけ「してはいけません」と教わっただけだから。その理由まで知っている人はごく僅かだろう。 ゼロ除算問題がネット上で話題となる度に、理系人間は「え 常識だと思ってたんだけど」と発言する。しかし、多くの文系人間にとってそれは常識ではないし、そもそも知りもしないこ ...

雑記

2015/12/24

正しい彼女の作り方、必須の7大要素!女性視点で分析します

あなたの知り合いにいませんか?そこまで顔が良いわけでもないのに、何故か彼女の途切れない人。 男性視点では、何故彼らがモテるのか理解しがたいかもしれません。「あんな男に引っかかる女はバカだ」と思うこともあるでしょう。でも私たち女性の立場から見ると、彼らはやはり魅力的に映るんですよね。 彼らは無意識なのか努力したのか、きちんと「正しい彼女の作り方」・・・つまり恋愛テクニックを心得ているんです。 この記事では、彼らモテ男たちが実践している恋愛テクニックを、理詰めで解説していきます。いずれも私自身が経験し、効果が ...

ごはんメモ

2015/12/24

ブリと大根の味噌煮【ブリ大根リメイク】

今年もいよいよブリ大根の季節がやってきました。 冬の代名詞級の国民的料理ですが、「作り過ぎて残ってしまった」「2日連続で出すのはちょっと」という声をネット上でよく見かけます。リメイクレシピを検索してみても、「ほぐして混ぜご飯にする」というサイトばかり…。 もちろん、あれはあれで美味しいんですが、毎回では飽きてしまいますよね。しかも、全く新しく主菜を作らなければいけないというトラップも孕んでいます。 そこで今回は、残ってしまったブリ大根を2日目も主菜として美味しく頂く方法をご紹介します。

ごはんメモ

2015/12/24

お腹に優しくヘルシーな肉料理「ササミの塩麹漬け 蒸し鶏」

パサパサで味気ない鶏ササミ。 男性には敬遠されがちな食材ですが、ちょっとした一手間と塩麹パワーで、霜降り肉級のお肉に大変身します! 今回は蒸し焼きにしていますが、蒸さずに焼いても美味しいです。 フライパンで適当に焼くだけで、ふっくらジューシーなメインディッシュが出来てしまいます。

雑記

2016/10/29

新婚旅行を成功に導く!押さえておきたい計画ポイント4選

9月の連休中にグアムへ新婚旅行に行って参りました。 お互いほぼ初めての海外旅行だったこともあり(私は子供の頃に1度だけ親に連れられて中国へ行ったことがある)、毎日が発見と勉強の連続でした。 最近は結婚式よりも新婚旅行にお金を使う夫婦が多いと言われています。 結婚後初の一大旅行を成功させるため、私が調べたり考えたりしたことを「押さえておきたいポイント」としてまとめてみました。 参考にして頂けたら幸いです。

雑記

2015/12/24

まさかの成田離婚!新婚旅行で喧嘩する夫婦から学ぶ喧嘩予防法

「雨降って地固まる」という言葉が示す様に、喧嘩をするということは決して悪いことではありません。 喧嘩をきっかけに相互理解が深まり、より絆が強まったという夫婦は多いでしょう。 ・・・とは言っても、せっかくの新婚旅行です。 出来ることなら楽しく出かけて、仲良く遊んで、わだかまりなく帰宅したいですよね。

雑記

2019/2/23

服を着ててもバレている?全ての原因はメラニンにあった

女性だけでなく男性にとっても憧れのピンク色乳首。 めったに人に見せることのない乳首だが、いざという時に他人にどう思われているのか、つい気になってしまう人も多いはずだ。 中にはその色をコンプレックスに感じてしまい、人前では服を脱げないという女性も…。 実は乳首の色が黒くなるのには理由がある。 しかも、その理由を逆手に取ると、服を着ている状態でも他人の乳首の色をある程度予測することが出来るのだ! (さすがに100%は難しいが…。)

雑記

2015/12/24

退職したいと思った時、私が真っ先に決めたこと7つ

人生の大きな転機である「退職」。 退職理由は人それぞれだと思う。 転職、親の介護、寿退社、パワハラ、夢を追いかけるため…。 しかし、そのいずれにしても、決めておくべきことはきちんと決めてから、周囲に退職の意思を示すべきだ。 そうでなければ、「貰えるはずのお金を貰えなかった!」ばかりか「払わなくても良かったお金を払う羽目に…」ということにもなりかねない。 今回は、私が退職を決意した時に考えたことをまとめてみた。

Copyright© 富築.com -とみづき- , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.